一食置き換えダイエットをすすめる理由

運動や食事制限が必要なダイエットはとても辛いのですが、一食置き換えダイエットだったらダイエットが苦手だと思っている人でも楽しく取り組むことができると思います。

一食置き換えダイエットは一日の摂取カロリーを適度に減らし、特に運動をする必要もないので人気がありますよね。私も何度か試したことがあります。

一日一食だけを置き換えるので、食事制限がそれほど辛くありません。朝食をダイエット食品などで置き換えれば、お昼と夜は普通に食べることができるのでストレスがたまらないダイエット方法です。

一食置き換えたからといって、毎日外食をして高カロリーな食事をしたり、甘い物やスナック菓子、ジュースなど間食していると、意味はありません。そういうことはできるだけ控えるようにすると痩せます。

摂取カロリーを減らすことができるのに、苦痛もストレスもたまらない一食置き換えダイエットにハマりました。ダイエット中に栄養バランスが偏り、肌荒れや便秘に悩むこともありません。

一食置き換えダイエットがなぜ良いのか考えてみました。以前、二食置き換えたことがあるんです。その時は友達の結婚式があり早く痩せたくて朝食と夕食を置き換えました。

でも精神的にも身体的にもすぐに限界になり、2週間ダイエットは続きませんでした。肌がボロボロになり、便秘でお腹のハリがひどかったです。仕事に集中できずミスが増えました。すごく辛かったです。

そう考えると一食置き換えるだけのダイエット方法は、体に負担がかからずとても良いダイエット方法だと思いました。痩せても体調を崩したら意味ないと思うんです。ダイエットは健康的にしないといけません。

朝食と置き換えると一番楽なのですが、痩せるのにけっこう時間がかかりました。なので、途中から夕食と置き換えるやり方にしたんです。すると翌日からどんどん体重が減ってきたので嬉しかったです。

夕食は、朝食や昼食と違ってエネルギーが消費される量がすごく少ないんですよね。だから太りやすくなります。夕食をダイエット食品に置き換えるとしっかり体重が落とせて良かったです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です